コンテンツへスキップ

実は、今年の4月に自転車に乗っていたところ、ちょっとした段差につまずき転倒して、運が悪く骨折してしまいました。足首なので手術をして1ヶ月くらいで退院をし、後に努力の成果があり、7月には普通に歩けるようになりました。友人が、こんな時は温泉に入ってくるのがいいと言われたので、仕事を調整しながら、10月に入りに来ることができました。ここは、ふるさと公園内にある温泉で、温度が違うお風呂が3つあるので、温度が低いお風呂から順番に入りました。お風呂のなかで痛めた足を伸ばしたり縮めたりしているとだいぶ疲れがとれてきました。温泉は、温めるだけはなく血行をよくし、温泉ならではの効果がでてくるので、温泉からでるとかなり体の具合がよくなったような気がいたします。昔の武士は体の傷を癒やすために温泉にはいったと言われておりますが、自分がこのように怪我をして温泉に入るとその意味がわかるような気がいたします。皆さんも是非、入りに来てはいかがでしょうか。ここは、函館本線滝川駅から車で20分で来れるのでおすすめですよ。